2016年09月18日

駅徒歩2分の希少性

駅徒歩2分の希少性 こんにちは!
9月も後半になり、
本格的にマンションの案内会が活気づく季節になろうとしています(*‘∀‘)
 
本日はカルティア日比野ステーションフロントの駅徒歩2分という立地の希少性について!

駅徒歩2分の希少性 駅近マンションという単語に魅力を感じる方は多いと思います(≧▽≦)逆に言うと、駅から近いことでデメリットはあまりないのでは??駅前は騒がしいから嫌・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、カルティア日比野ステーションフロントは東西南北の建物が住宅なので、騒々しいという印象はあまり受けません。接道も大通りではないので安心です♪
 
駅徒歩2分がどれくらいあるかというと・・・
名古屋市内という規模で見ると、過去10年間で分譲されたマンションは638棟(平成26年5月時点)
その中で熱田区内で徒歩2分圏内の物件は・・・5棟!(5棟の中の1棟はカルティア日比野ステーションフロントです)
 
駅から徒歩2分は距離にすると、160m以内ということになります。この限られたエリアに建つマンションは少ないです。

特に、日比野駅はJRや名鉄にも乗り換えできる金山総合駅へ1駅・乗車時間は2分!
都心まであっという間なんですよね!
 
市内はもちろん、市外への電車通勤も楽々です(*^▽^*)

カルティア日比野ステーションフロント公式


2016年07月19日

愛知県内で0.9%

愛知県内で0.9% 7月も後半ですね!夏のご予定は決まりましたか?

今日は数字で見る希少性です!
日比野エリア近郊が該当する愛知県内で0.9%のことって何かご存知ですか??
分かる方はかなり少ない難問でしょう!(^^)/名古屋市内の南西部を走る江川線の道沿いが広く整備されているんですが・・・

自転車道のことではありませんよ!
上の写真からわかることなんですが・・・日比野駅からカルティア日比野インフォメーションセンターへの道です。

愛知県内で0.9% この写真でも分かります。

正解は・・・電線の地中化です(*^^*)
言われてみると、電柱も電線も写真に写っていませんね(*'▽')

皆さんの家の前を見てください。電線が見えますか?見える方がほとんどではないでしょうか。
無電柱化は災害時などの緊急車両が多く通ることが想定されるところから進んでいるので、市内でも大きな道路を中心に進んでいます。
電線を地中化するメリットは大地震のときに停電を起こしてしまう割合が地中化されていないものに比べ低く、倒壊などのリスクが減ることで、災害に強くなること。災害で電柱や電線が倒れたりした場合は緊急車両の通行の妨げにもなってしまいます。また、日常生活でも景観が良くなりますし、電柱がない分、歩道が広く自転車道も広く取れます。
江川線の道は車道も歩道も自転車道もゆとりがあって、電線がない分、空も広く見えて解放感のある道だと思ってます(*^-^*)

カルティア日比野インフォメーションセンター前は電線がありません!お越しの際はご覧下さい。

カルティア日比野ミッドウエスト公式WEB
カルティア日比野ステーションフロント公式WEB


2016年04月16日

公園の面積No.1!!

公園の面積No.1!! こんにちは!
新緑の季節です♪本日は数字から見る熱田区ですヾ(@°▽°@)ノ

カルティア熱田六番町はご存知のとおり、熱田区にありますが市内の他の区から見た熱田区とは・・・という目線で紹介します!

熱田区
緑が多い熱田神宮や白鳥庭園が有名なように緑が多いイメージですが、数字で見ても熱田区の緑は確かに多いんです!名古屋市の生活環境指標によれば、熱田区は小公園等の面積が人口に対して市内で最も大きい、緑の多いところなんです(*^▽^*)

言われてみればカルティア熱田六番町も徒歩5分圏内でも公園がいくつも・・・
目の前の古新公園 徒歩1分(約5m)にはじまり、


 

公園の面積No.1!! 外新町公園 徒歩2分(約150m)

公園の面積No.1!! 西野公園 徒歩3分(約210m)

徒歩5分で3つ!徒歩10分まで広げるとまだまだありますよ。
子育てファミリーには関心の高い【公園】がカルティア熱田六番町の周辺は充実しているところということですね!どの公園もカラフルな遊具と小さなお子さんなら十分ボール遊びができちゃう広さがあります(^-^)/

住環境は現地を見ないとなかなか実感しにくいものです。まずはカルティア熱田六番町の現地モデルルームから周辺のご案内をします(*‘∀‘)

カルティア熱田六番町公式WEB


2015年10月27日

冬のマストアイテム

こんにちわ(^^)
知多エリア担当の遠藤です。

最近朝・夜はホントに寒くなりましたね・・・
我が家にはすでに「こたつ」がスタンバイしております( ̄◇ ̄;)

今日はそんな「こたつ」についてのお話です。
こたつと言えば今や冬には欠かせないモノであり、今や一家に一台くらい普及しているものでもあります。
一般的にこたつを出す時期というのは10月~11月に出して梅雨入り前の5月~6月くらいにしまうとう方が多いと思います。
現在の電気式のこたつが登場したのは意外と古く大正時代ごろにあったそうです。
しかし、その当時はなかなか今のように普及はしなかったそうです。
その後、爆発的に普及し始めたのは高度経済成長期に爆発的に売れていったそうです。


 

冬のマストアイテム (画像は我が家の冬のお供です)
今やこたつは冬のお供(個人的には絶対必要(笑))となっていますが、
冬の間は家でずっと使うものなので、気になるのは「電気代」ですね
電気代はや電気カーペットなどと比べてどのくらい変わるのでしょうか・・・?
調べてみたところ
<8~12畳くらいの一般的なリビング でそれぞれ1ヶ月使用した場合>
・エアコン・・・平均9834円
・電気カーペット・・・設定が「強」で6534円、「弱」で2178円
・ヒーター・・・「強」が1万3068円で「弱」が6094円。
・こたつ・・・平均4356円!!

 

これほどまで差があるとは思いませんでした。
使用方法や機種によって差はあると思いますが、やはりこたつは入っているだけでも温かいので便利ですよね!

しかし、こたつをつけっぱなしで寝てしまうと、肩から上だけが冷えてしまい
風邪をひく原因にもなってしまうので要注意です(私も実際引きました・・・w)

風邪にも気をつけながらも、みなさんもそろそろこたつの準備はどうでしょうか?

以上、冬は猫のようにこたつで丸くなる遠藤でしたm(_ _)m
 


2014年01月05日

サザエさんの家

お正月休みにふとテレビを見ていたら

サザエさんがやっていました。

で、ふとサザエさんの家ってどんなんだろーなと気になったので
調べてみました♪



 

サザエさんの家 平屋の5LDK!!
なかなかいいですね♪

でも、サザエさん一家は7人と1匹が住んでいるので
これくらいはいるかもしれないですね(*^_^*)


最近の家と違うところは
やはりリビングが少し狭いかなという気がしますね!


 

サザエさんの家 やっぱりリビングが広いと解放感が出ますからいいですね
(^O^)

広いリビングが自慢のイワクラゴールデンホームの
マンション、一戸建ても是非一度見に来て下さいね♪


http://www.iwakura-g-h.com/好評分譲中マンションページ

http://www.iwakura-g-h.co.jp/kodate/好評分譲中の一戸建てのページ




このページのトップへ

©2018IWAKURA GOLDEN HOME .Co.,Ltd.