1. HOME
  2. イワクラのこだわり

つくりたいのは”ホーム”です

私たちイワクラゴールデンホームは、総合木材会社である岩倉組(現・株式会社イワクラ)を源流に、1969年の創業以来、1万7,000戸もの住まいを手がけ、販売してきました。これは実績としてだけでなく、1万7,000家族と出会い、それぞれのご家族と私たちとが信頼を育んできた大切なお付き合いの証しでもあります。
50年という歳月の間には、社会のニーズに応じて変化・進化した部分もあります。けれど、いつの時代も変わらず、これからも変わらないのは“ホーム”への想い。私たちは家族の生活が営まれる空間として、木のぬくもりを感じられる場所として、幸せな時間を過ごす家として、皆さまと一緒に“ホーム”をつくり続けます。

何よりご家族の
安心・安全のために

私たちは着工前の地盤調査、構造計算等、技術面での安全性の強化はもちろん、住宅瑕疵担保責任保険、地盤保証、自社での徹底した品質管理、さらには第三者機関による保証など、いくつもの手厚い対応策を設け、お客様に安心して暮らしていただけるホームをつくっています。 イワクラの安全・安心

長く快適に
お住まいいただくために

住まいという日常を過ごす空間において、なによりも大切なのは安全と安心。特に中部地域においては、東海地震に対する備えは欠かせません。そのため、全棟、綿密な地盤調査にはじまり基礎設計、そのうえに耐震性が高い2×4工法の構造で家を建て、住宅表示性能制度の最高等級である3等級を標準としています。火事に備えて、延焼防止や延焼遅延などの仕様を施した省令準耐火構造の仕様も全棟共通です。 イワクラの2×4工法

大切な時間のために

私たちは、ご家族が笑顔になる時間や、ゆっくりとくつろげる時間が増えるよう、メンテナンスの手間が少なくなる建材や設備を導入しています。手入れに時間やお金のかかる無垢材よりも、信頼できるメーカー製建材やワックスフリーの床材を選び、結露しにくいサッシや掃除の簡単なトイレなど新製品も積極的に採用。さらに、省エネ性を高めることで、快適性も向上し、コスト面でのメリットも生み出しています。
また、住まいは、お客様にお引き渡し後、ご家族が生活することで、活きいきとした本当のホームとなっていきます。だからこそ私たちは、暮らしが営まれてからもお客様との信頼関係を深められるよう努めています。1年後、2年後の定期点検はもちろん、住まいのトラブルに迅速に対応できる体制も整っています。 イワクラのアフターフォロー

“お客さまらしさ”のために

10の家族があれば、10のライフスタイルがあるように、それぞれのご家庭にふさわしい家のカタチがあります。イワクラゴールデンホームでは、お客さまのこだわりにお応えするために、注文住宅やリフォームも手がけています。ライフステージに合わせた間取り変更や水回り設備の一新も安心してお任せいただけます。住まいを手放す際の売却まで含め、あらゆるご相談に誠実に対応することで、長期にわたってご満足いただける住まい、そして信頼関係を築いています。

topへ戻る