1. HOME
  2. 会社情報
  3. 理念・ご挨拶

理念・ご挨拶理念・ご挨拶

その土地のニーズ似合った暮らしを提案「安心・安全」な住まい造りに邁進します

安心安全な住まいにこだわり、マイホームの夢を実現します。

令和元年8月に創立50周年を迎えました弊社は、創業以来一貫して顧客第一主義、地域密着主義、現場第一主義を企業理念とし、東海三県において戸建1万5,435戸、マンション3,882戸を超える供給実績がございます。近年、自然災害の増加に対し、住まいに「強さ」と「安心」を求める人が増えてきました。弊社の住まいは、住宅性能評価を活用し、構造の安定、劣化の軽減、維持管理への配慮、施工品質を第三者機関に証明、かつ保証してもらい、お客様の安心に繋げております。
また、地震対策には耐震性が高い2×4工法に耐震等級最高の3をプラスし全棟に標準化しております。
イワクラゴールデンホーム株式会社は、これからもお客様のニーズに合った良質な住宅を、お客様の手が届く価格で、誠心誠意ご提供して参る所存です。

代表取締役 飯田元征

【企業理念】イワクラゴールデンホーム3つの約束

  • お客様の笑顔「顧客第一主義」を信念に

    一生の買い物である住宅は、お客様からの信頼をいただかなければ始まりません。そのためには、どんなことでも話せる、相談出来る信頼関係を築く事が大切です。イワクラゴールデンホームは、徹底したお客様第一主義を信念に掲げ、一人ひとりの購入者の不安を解消し、思い描いた理想の住まいづくりを約束します。

  • 地元に根差す「地域密着主義」入居後から本当の「おつきあい」

    家造りは入居して終わりではなく、そこから本当の「おつきあい」が始まります。イワクラゴールデンホームが地域密着主義を貫く理由はそこに。ネットワークづくりに力を入れ、各拠点に施工スタッフ、アフターフォローを実現。20年後、30年後も安心して住んでもらえるように応えていきます。

  • 「現場第一主義」を貫く専門知識をつけた一人三役主義

    イワクラゴールデンホームとお客様をつなぐ拠点は、現場にあります。イワクラゴールデンホームでは現場を担当する社員の一人ひとりが設計・施工から資金・税務の相談まで行っています。お客様の疑問や要望に応えられるよう、家造りに関する専門知識・資格を身につけた一人三役主義を貫いています。

topへ戻る